歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

(財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団評議員会に参加して
書込:あそ坊 | 2010/05/22

ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団評議員会の平成22年度第1回目が開催され、今回初めて評議員を拝命したあそ坊君が初めて出席することになりました。

昨日は、朝から雨が降っていましたが、気温は下がらず梅雨のような気候の中、10時半よりフォレストパークあだたらで、ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団評議員会の平成22年度第1回目が開催され、今回初めて評議員を拝命したあそ坊君が初めて出席することになりました。

 これまでは、地元から富士急安達太良観光叶嚴R社長様が役を担っていらっしゃったのですが、今回からは岳温泉観光協会長として評議員になることになりました。
 開会の挨拶が石田事務局長よりあり、樫村理事長の挨拶があり、議長選出、議事録署名人の選出があり、議事に入りました。 

 報告第1号平成21年度収支予算専決処分の報告の中で、
T、基本理念の実現に向けての取り組み、
U、ふくしま県民の森の管理運営(森林学習施設区域全体の利用状況、森林館の利用状況、森林環境教育の場の提供、財団主催のイベント・プログラムの実施、財団独自の森林環境教育の)取り組み)
V、各種受託事業の実施、
W、情報と森林環境教育の提供、
X、森林環境調査・自然環境保全への取り組み、
Y、交流推進事業の中では、7月18日〜8月23日まで、あだたら高原を訪れた人たちに、岳温泉と雄大な自然をたっぷり楽しんでもらうため、旅館組合が主催した奥岳〜岳温泉〜県民の森を走行するシャトルバス"高原リゾート満喫号"の運行に参加し、来場者にはもりの案内人が県民の森の自然を紹介したことも盛り込まれていました。
Z、公益法人改革、
[フォレストパークあだたら(オートキャンプ場)の運営については、8月の好天、9月のシルバーウィークがあったことで、利用客数が対前年を上回りましたが、特に9月の入り込みについては過去最高の実績を上げたそうです。
 しかし、景気の手低迷から利用者の財布の紐が硬く、消費単価は下がっているという報告がありました。都道府県別では福島が33.3%、宮城県が12.3%、埼玉県が10.8%、東京が10.6%となっているようです。
\、オートキャンプ施設の管理運営、
]、F.E.L(フォレスト・エコ・ライフ)メンバーズ会員制度事業、
]T、インターネット予約

以上の審議が無事終わり、今年度に向けてスタートする準備に入れるようですね。
開業してから11年目で、いろいろと補修すべきところが出て来ているといっていましたが、
それは我が旅館と全く一緒ですよね。

 年間を通して、岳温泉と一緒になってこの地域の観光を盛り上げていく事ができればと
思います。

 私は、フォレスト・パークでキャンプした経験はありませんが、森の案内人の方と
大自然の良さを体感できたら、それは素晴らしい旅の思い出になるでしょうね。
 当館から車で10分ほどですので、お時間のある方は是非足を伸ばされてみてください。
    フォレスト・パークあだたら のHPは、http://www.fpadatara.com/ です。