歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

第56回観光仮装盆踊り大会のあいさつ回り
書込:あそ坊 | 2010/06/17

15日に、8月28、29日に開催される第56回観光仮装盆踊り大会の挨拶廻りを、若連会長と一緒に主催者である福島民友新聞社、福島中央テレビや、二本松市、警察署などに挨拶廻りをしてきました。

一番最初に昔から大きなご支援を戴いています福島民友新聞社を訪問し、黒河内取締役と君島事業局長が待っていて下さいました。応接室で、例年のことながら、特別賞の提供の件、ポスターと手ぬぐいの枚数、提灯製作のお願いなどをしてまいりました。

さすがに、どこの企業でも経費削減を徹底していますので、それぞれの数について話し合いましたが、当観光協会側でもよく話しは理解できますので、ある程度は歩み寄る姿勢をとろうと思い、詳細は別としても、基本的には受け入れようという方向を示してきました。
 写真は、応接室での打ち合わせの様子ですが、いつも着ている松渓苑の緑の法被ではなくて、観光協会のブルーの法被を着ていましたので、ちょっとイメージが違ったように思われるでしょうね。

 民友さんを後に、福島中央テレビに向かいました。ところが、そのビルに行って驚きました。今まで開いていた駐車場の門が閉まっていたのです。早速担当者の携帯に電話を入れたところ、「そこのビルから移って駅前に移転したんですよ。」という答えが返ってきました。駅前のビルに向かい、FCTさんに伺いました昨年に移転して、移転のご案内は差し上げてあるんですが・・・・。と。

 全くその案内はがきを見ていないんですね。観光協会にも、旅館にも案内を出して戴いていたようなのですが、大変申し訳なく思います。
 会社のドアを開けて入りましたら、営業担当の木村さんがすぐに出てきてくれました。

応接室に通して戴きましたら、大矢次長がおいでになりました。石井支社長様は所用で出かけているということでしたので、4人でしばらく話していましたら、支社長が戻られ、最終的にはテレビ出演の件、頂戴している提灯など全く前年通りでご了解を戴きました。快く条件を承認して頂けたことに関して、感謝の気持ちでいっぱいです。
 コーヒーをご馳走になり、世間話をしながら、楽しく時間を過ごさせて戴きました。
お昼近くになって来ましたので、失礼してきました。

 福島で昼食を取り、二本松へ向かい、二本松市役所観光課  課長、二本松土木事務所  所長、二本松警察署交通課、地域課を訪ね、山口署長とも懇談して帰ってまいりました。どこへ行っても50年以上の歴史ある盆踊りだけあって、その歴史の重みを感じましたし、しっかりした運営をしなければならないと改めて感じさせて戴きました。
これから、開催に向けて岳温泉一丸となって頑張って参りたいと思います。