歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

岳温泉観光仮装盆踊り大会が賑やかに開催されました。
書込:あそ坊 | 2010/09/01

岳温泉観光協会、岳若連会でつくる同実行委員会と、福島民友新聞社、福島中央テレビの主催で開催されました第56回岳温泉観光仮装盆踊り大会が、28日、29日と開催されました。

 盆踊りの“縁の下の力持ち”となった若連や同OBメンバー(観光協会理事者)は、朝から会場準備に追われ、提灯や雪洞の設置、紅白の横断幕設営などに汗を流していました。 
28日は女将と踊る盆踊りが行われ、各旅館の女将さんと宿泊客が櫓を囲んでお祭りの雰囲気を盛り上げていました。
 盆踊りに先立ちまして、会場にあるヒマラヤ大通りの路面清掃は、二本松地区隊第3分団第5部の団員8名がと路面に放水して、汚れを一掃していました。
 両日とも、開始後1時間ほどでにわか雨が降り、踊り手や見物客の出足に水を注したようですが、20数分で止んだために、予定時間まで笛や太鼓、お囃子に合わせて会場も大いに盛り上がったので、大会会長を務めるあそ坊も一安心でした。
 29日には浴衣コンテストも開催されましたが、坂詰さん、斉藤さん、佐久間さんが入賞し、二本松市や福島民友新聞社からトロフィーやメダルが贈呈されました。
 また、仮装コンテストのユニークな衣装の参加者が続出し、観客からの笑いを誘っていました。民友新聞社とFCT提供の東京ドーム観戦ペアチケットが当たる終戦会もあり、
中でもの目玉商品「40型 液晶テレビ」も岳温泉地内の子供が当たり、家族全員で大喜びでした。