歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

福島県オリジナルの梨「涼豊」の試食会が開催されました。
書込:あそ坊 | 2010/10/08

本県オリジナル品種の日本梨「涼豊(りょうほう)」の試食検討会が先日、光雲閣で開かれました。

「涼豊」は果実の重さが600〜800グラムと大玉で、糖度が13〜14度と甘みが強く、ジューシーでさわやかな食感が人気で、1987年(昭和62年)「新高」と「豊水」を人工交配させて開発して、4年前に品種登録したものです。
                                                           
梨の産地である岳温泉に隣接している原瀬、永田両地区で、JAみちのく安達なし専門部会の果樹農家34人のうち18人が約2ヘクタールに約250本を栽培していて、これから安定した収穫が期待できるところから、地元関係者の意見を今後の生産や販路拡大などに反映させるために企画したそうです。
 安達農業普及所やJAみちのく安達営農経済担当がおいでになり、岳温泉の旅館の女将や調理師が試食をして、「甘みがあり、食感がいい。」「お土産用として売店で取り扱いたい。」と、意見が出され、旅館の宿泊客や主婦らも加わり地元の秋の味覚を充分に味わっていました。
当館の女将が参加して、テレビにも映ったそうです。
テレビ局が、NHKをはじめ民放4局で、合計5社が取材に来たのには驚きましたね。