歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

若女将(見習い中)の「わあー!」の先 
書込:あそ坊 | 2009/09/18

小さなことだと、した側が仮に思っていても、された側の人に大きな感動を与える事もあるのだと勉強させて頂きました。

皆さんは、最近おもてなしをされて感動された事はありますか?
先日、社長と二本松市内のお世話になっている会社や役所を挨拶回りしていた時の事です。
車から降りるとそこは、ふくしま交通さん。

私も学生のころは毎日のバス通学でお世話になっていた交通会社さんです。 
この日は小雨の降る中、何社かをすでにまわっていた時間でした。

私は赤い傘をさし、水溜りに気をつけ下を見ながら、入り口の階段にたどり着きました。

と。。。。。。
「わあー!亮子、これ見て!!」と社長である父の声。
なにかあったのでしょうか?

なるほど。(笑)
私も思わず
「わあ〜!」(驚)&全開の笑顔。

すごいです。こんなことってあるんですね。
おもてなしの気持ちが形になって玄関口にありました。

 私たちはこの日の15分くらい前に伺う約束をさせて頂いていたので、そのわずか15分間で考えて行動して頂いたかと思うと、更に嬉しくなりました。
「ありがとうございます!嬉しいです!こんなこと初めてです!!」と私が話すと
「いえいえ。時間もありましたし、大したことじゃないですから。」と所長さん。

私は、この日の小雨と慣れない仕事で少し疲れていましたが、この出来事で身体と気持ち、やる気が一気に上がったのは言うまでもありません。
そして、絶対にこの日を私は忘れないです。

おもてなし。
小さなことだと、した側が仮に思っていても、された側の人に大きな感動を与える事もあるのだと勉強させて頂きました。旅館(職場)でもそう、外出先でも、家庭でも、場所はどこでもそうなのかもしれません。
「ありがとう」の気持ちと「おもてなし」の心。

どちらも大切に、そんな気持ちがいつも溢れている旅館にしていきたいと強く思った感動の出来事でした。

     次女・亮子もようやく仕事について1ヶ月が過ぎました。毎日、精一杯頑張っているようです。旅館の中の仕事も覚えるのが大変なようですが、外部の方との挨拶回りとも思い、時間を見て連れて廻っています。本当によくお世話になっている福島交通二本松営業所佐藤所長を訪問した時ですが、こんな感動がありました。
 私も、サービス精神の基本を教えて頂いたように思います。
秋には、あだたら高原と岳温泉を結ぶシャトルバスで、お世話になります。
今後とも宜しくお願い致します。
            
                あそ坊


                       庭園の宿 松渓苑
                              TEL 0243−24−2311
                     URL: http://www.shokeien.com/