歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

岳温泉火災非難訓練が行なわれました。
書込:あそ坊 | 2009/12/10

毎年、12月はじめに冬の空気が乾燥し、火災が発生しやすい時期を目の前にして、岳温泉火災非難訓練が行なわれました。

岳温泉旅館協同組合と観光協会の主催で行なわれるものですが、今年は「光雲閣」さんを舞台にしての訓練でした。
 まず、玄関前で開会式が行なわれ、旅館協同組合鈴木理事長が挨拶、その後、訓練の概要の説明があり、発炎筒からの煙を合図に開始されました。

 御客様に見立てられた各旅館の社員を光雲閣の社員が適切に館外へ誘導し、地元消防団のポンプ車が放水し、はしご車が4階から逃げ遅れた方2人を救助する本番さながらのものでした。

 終了後、佐藤観光協会長が、「我々旅館は、お客様に温泉、料理、サービスを提供するのですが、それよりも大事なことは、お客様の生命を無事守ることです。」と挨拶、二本松消防団団長が続いて挨拶、最後に二本松北消防署署長の講評があり、終了しました。

 ここしばらく温泉街の火事は発生していないようですが、何と言っても「予防消防」で、火事を出さない安全安心な温泉街を作っていかなければなりませんね。