歩く岳携帯ナビ
携帯電話を持って、
岳温泉を歩こう!
歩く岳携帯ナビ QRコード
上記のQRコードを携帯電話のカメラで読み取りアクセスして下さい。

岳温泉観光協会 最新情報

あだたら高原スキー場安全祈願祭が開催されました。
書込:あそ坊 | 2009/12/17

 昨日の16日、あだたら高原スキー場の安全祈願祭並びに今シーズン新設されましたゴールドラインペアーリフト竣工式がレストハウス内で関係者約70名が出席して行なわれました。

 12月に入っても、冬が来るんだろうかと思うくらい暖かな日が続いていましたが、一昨日あたりから日本列島が寒波に見舞われ、
急に冷え込みが厳しくなりました。
 数日前まで全く雪がなかったゲレンデも、真っ白く雪が積もり、スキーシーズンの幕開けにふさわしい状況での安全祈願祭になりました。
 神事が行なわれ、玉串奉奠で地元観光協会を代表して佐藤観光協会長がさせて戴きました。
施工業者日本ケーブル様に富士急行堀内社長から感謝状の贈呈があり、祝賀会になりました。
富士急安達太良観光椙山社長から今シーズンの方針やこれまでの経過が説明され、ご来賓の皆様からのご祝辞がありました。
やはり地元代表で観光協会長も祝辞があり、「スキー、ボード、スノーシューもありますが、
日本百名山の一つ安達太良山の冬の素晴らしさを体験する企画もあっても良いのでは・・・・。」と意見を申し上げさせて戴きました。
 その後、ゴールドラインリフトのテープカットもその会場内で実施されたのですが、ここにも登場させて戴きました。
 岳温泉管理会社大内社長の乾杯の音頭で祝宴になり和やかな中にも、情報交換などの有意義な時間になったように思います。
中締めは、岳温泉旅館協同組合鈴木理事長が行ないました。
 今シーズン、若者ばかりでなく、老若男女の明るい歓声がスキー場内に響く事を期待するばかりですね。