あだたら高原について

あだたら高原の魅力

「あだたら高原」とは、岳温泉を含む安達太良山の麓一帯のことを指します。
酪農地帯では放牧されている牛を見ることができ、温泉街や安達太良山までの道中では、野生のニホンリスに出会えることもあります。
また、四季折々で、淡い春、深い夏、萌える秋、静かな冬と、自然が魅せる様々な表情も魅力の一つです。
そんな自然豊かな「あだたら高原」を、是非訪れてみませんか。

  • 酪農地帯では、ほんとの空の下に広がる牧草地で過ごす牛たちを見かけることもできます。
  • 見つけられたらラッキー!野生のニホンリスは、安達太良山の奥岳登山口に向かうまでの道中や、岳温泉神社などでよく目撃されています。
  • 大和(だいわ)展望台と呼ばれるこの場所からは、安達太良連峰を眺めることができ、ファットバイクツアーなどのコースにもなっています。