年賀状にもおすすめ! ここにしかない芸術に触れる「岳温泉十二支めぐり」

干支の版画で岳温泉オリジナルはがきを作ろう

こんにちは、岳温泉観光協会です!

 

早いもので今年もあと半月。皆さん、年賀状の準備は進んでいますか? 実は岳温泉では、ここにしかない干支の版画で年賀状にぴったりなオリジナルはがきを作れるんですよ。それがこちら、「岳温泉十二支めぐり」です!

 

 

あだたら高原に広がる岳温泉街には、干支の動物の絵が彫られた12本の石柱が点在しています。温泉街散策を楽しみながらそれらをめぐり、12枚のはがきにそれぞれの絵を刷って集めるというのが岳温泉十二支めぐりです。しかもこの十二支、後で詳しくご紹介するように二本松市ゆかりの二人の偉大な芸術家が原画と彫刻を手がけた超貴重な作品なんですよ。来年の干支・丑(うし)の絵をはがきに写せば、スペシャルなオリジナル年賀状の出来上がりです✨

 

 

それでは早速、岳温泉十二支めぐりへとご案内しましょう!

 

二本松市ゆかりの芸術家のコラボによる超貴重な作品

岳温泉は平安時代から続く歴史ある温泉ですが、土砂崩れや戊辰の戦乱、火災などの不運に見舞われて移転を繰り返し、温泉の名前も「陽日(ゆい)」「十文字岳」「深堀」と変わってきました。「岳温泉」という名称で現在地に落ち着いたのは明治39(1906)年のこと。それから90年経った平成8(1996)年、岳温泉復興90周年記念事業として岳温泉観光協会が企画したのが岳温泉十二支めぐりです。

 

 

この年が十二支の始まりの子(ねずみ)年であったこともあり、度重なる災害で移転を繰り返した岳温泉が二度と不運に遭わず、現在のこの地で末永く繁栄しますようにという願いを込めて温泉街の東西南北に十二支の石柱を設置しました。温泉の守護神として崇敬されてきた岳温泉神社の境内には、十二支めぐりの記念碑と「子」の石柱があります。

 

 

十二支の原画は二本松市出身で二本松名誉市民でもある日本画壇の重鎮・大山忠作(ちゅうさく)画伯に、版画彫刻は幼少時代を二本松市で過ごした、こちらも二本松名誉市民である彫刻界の第一人者・橋本堅太郎先生に依頼。お二人のご理解とご協力をいただき、岳温泉にしかない芸術作品が完成しました。

 

 

温泉街と鏡ヶ池公園を結ぶ桜坂の途中には「辰(たつ)」の石柱があるのですが、この辰の顔は大山画伯の自画像なのだそう。画伯は大正11(1922)年5月5日生まれ。誕生日がこどもの日ということもあってか画伯は鯉が大好きで、鯉の絵をよく描いていました。こちらの辰も、どことなく鯉に似ているような気がしますね。画伯のお顔だと知ってから見ると、なんだか親しみが湧いてきます。

 

 

ちなみに岳温泉神社境内にあるブロンズ製の甲子(きのえね)大黒天は、橋本堅太郎先生の作。神社のご神体の薬師如来像は父である二本松市出身の彫刻家・橋本高昇(こうしょう)先生の作です。十二支めぐりとあわせて、ぜひお参りしてくださいね。

 

 

リニューアルしたセットで本物の芸術作品を手軽にゲット

十二支の版画をはがきに写して歩きながら、あだたら高原散策ができる岳温泉十二支めぐり。スタートの前に、まずは岳温泉観光協会などで十二支めぐりセットを購入しましょう(1セット税込500円。販売場所は記事下を参照)。

 

このセットは「一般社団法人にほんまつDMO」と協力して今年10月にリニューアルしたばかり。デザインを一新して持ち歩きしやすいファイルの形になりました。“ほんとの空”の青と安達太良山の緑が鮮やかな写真に、十二支の絵を散りばめた表紙もかわいいと好評です♪

 

 

ファイルの中には版画を写す干支ごとのはがきが12枚入っているほか、岳温泉の春夏秋冬の美しいポストカードも付いています。十二支めぐりをした後は岳からご家族や友人にはがきを出すのもいいですし、お土産として持ち帰るのもいいですね。

 

 

観光協会で貸し出しているインクとバレンを受け取ったら、早速十二支めぐりに出かけましょう。ファイルの裏表紙に地図が載っているので、それを見ながら子~亥の順番どおりに歩くもよし、お目当の干支を目指すもよし。今回は来年の干支である丑へと向かってみました。

 

 

石柱にたどり着いたら、まず彫刻の絵にインクを塗ります。スタンプ式なのでパッと塗ることができて簡単です。

 

 

続いて該当する干支(今回は丑)のはがきを石柱に乗せ、バレンでこすります。絵と文字をムラなく写せるよう、しっかりこすりましょう。

 

 

これで完成です! とっても簡単に本物の芸術作品をゲットできました! 来年の年賀状はこれで決まりですね♪

 

 

1時間~1時間30分ほどで十二支の石柱をすべてめぐることができるので、観光での散策はもちろん、ワーケーションで滞在している方のリフレッシュにもぴったり。十二支をコンプリートしたときの達成感も格別ですよ。

 

 

新年を迎えてから、縁起の良い十二支めぐりをするのもおすすめです。ぜひここにしかない芸術に触れながら、岳温泉散策を楽しんでくださいね。

 

岳温泉十二支めぐり
料金:1セット税込500円
販売場所:岳温泉観光協会、お宿 花かんざし、あだたら高原 富士急あだたらリゾート、あだたらの宿 扇や、ながめの宿 光雲閣
インク&バレン貸出場所:岳温泉観光協会
問い合わせ先:岳温泉観光協会 TEL:0243-24-2310

シェアしてくんちぇ